アビゲイル・ブレスリン

ジーン

1996年4月14日、アメリカ・ニューヨーク州生まれ。5歳のときに、M・ナイト・シャマラン監督作『サイン』(02)に出演。比類なき才能で、コメディやドラマにおいて幅広い役を演じることで知られる。 『リトル・ミス・サンシャイン』(06)では東京国際映画祭主演女優賞を受賞。アカデミー賞®助演女優賞にもノミネートされ、08年にはショーエストで「未来の女性スター」に選ばれた。その他の主な出演作に『私の中のあなた』(04)、『幸せのレシピ』(07)、『ラブ・ダイアリーズ』(08)、『ゾンビランド』(09)、『ニューイヤーズ・イブ』(11)などがある。近作に『エンダーのゲーム』(14)など。