ミスティ・アッパム

ジョナ

1982年7月6日、アメリカ・モンタナ州にあるブラックフット族の地域に生まれる。2008年『フローズン・リバー』でインディペンデント・スピリット賞助演女優賞を受賞し、注目を浴びる。その他の出演作に“Expiration Date”(06・未)、“The Dry Land”(10・未)などがある。最新作は、2013年カンヌ映画祭でプレミア上映された“Jimmy P: Psychotherapy Of A Plains Indian”。